メンタルヘルスメネジメントとは

    景気が低迷している昨今では精神的な病気を誘発する事も多いためメンタルヘルス・マネジメントは現在企業などに特に注目されている資格です。
    民間試験どなたでも受験資格があります
    メンタルヘルスマネジメントを取り扱っている会社は資格サイトは非常に少ないですが下記の会社で紹介しています。資料請求は無料で通信は全国どこでも郵送可能ですのでとりあえず取り寄せてみてはどうでしょう。
    1種マスターコース、3種ラインケアコース 3種セルフケアコースなどに分かれており人事労務担当・管理者、経営幹部 管理職・管理監督者 一般社員および新入社員などによってメンタルヘルスマネジメントのコースをお選べ頂けます。
    ・メンタルヘルスマネジメントⅡ種・・・対象:管理職・管理監督者
    部下が不調にならないように普段から不調に配慮できるとともに適切な対処ができるようにする目的。
    ・メンタルヘルスマネジメントⅢ種・・・対象:一般社員・新入社員
    セルフケアの仕方を学びます。自らのストレスを把握してセルフケアを行い不調を事前に防ぎ助けも求めれるようにする目的。

メンタルへルスマネジメントについて

メンタルヘルスメネジメントの仕事は精神科医など専門的な知識をようするものではなく精神的な疾患の予防を目的としていますのでその知識を学ぶことになります。学歴や年齢による制限はありませんのでどなたでも資格を取得することは可能です。この資格を取得することにより会社の部下の相談、適切なアドバイス、またご自身の心のケアや対人間関係においても視野の広い知識での対応が可能となります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ その他メンタルヘルスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

このページの先頭へ